【株式投資】TOKYOBASE, アルバック, サイボウズ【日本株】

更新日: 2020/7/12

TOKYOBASE売却

7/8に378円で300株購入したTOKYOBASEですが、抵抗線で反発してしまったので、357円で全て売却しました。

このへんの損切りも板に付いてきたかなと思います。笑

アルバック売却

TOKYOBASEと同じ7/8に3270円で100株購入したアルバックですが、7/9の寄付で下げてしまったので即3230円で損切りしめしたが、結局その日は値を上げていました…

値下がり率としては3%にも満たなかったため、もう少し粘っても良かったかもしれません。結果論ですが。

サイボウズ購入

7/9に今までと考えを変えて、サイボウズ株を100株3370円で購入しました。

これは最近株価が上昇し続けていて、5日移動平均線と25日移動平均線の解離が大きくなって値を下げた後、また上昇に転じているのをみての購入です。

今回は1日2日での売買ではなく、もう少し長く保有して出来るだけ上がったところで売ろうと考えています。

執筆時では3490円まで上昇し、約11000円の含み益となっています。

まとめ

TOKYOBASEで約6300円の損失

アルバックで約4000円の損失

サイボウズで約11000円の含み益ということで、今週はトントンというところで終わっています。

東京のコロナ感染者数の増加がなかなか収まらない状況で、再びテレワークが増えてくるとサイボウズはまだまだ伸びる可能性もありますし、期待して保有していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました